メガーヌ

メガーヌと言えば日本ではあまりなじみの無い車でありますが、ヨーロッパでは2003年に「ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー」にかがやくなどの実績を 残しているモデルであり、モータースポーツでもワンメイクレースのモデルになったりラリーへの参戦のためにキットカーが作られて実際にラリーへと参戦する などもしました。

 

そんなメガーヌはヨーロッパ車の中ではコンパクトカー(小型車)と言う位置づけであり、日本で言えばヴっツやマーチのような存在になって います。現在では3代目が生産・販売されており、日本への輸入もされて居ますが、やはり本国フランスをはじめとしたヨーロッパの中で高い人気を誇っていま す。

 

前述の通りラリーへの参戦経験やワンメイクレースの開催もされているこのメガーヌですが、メーカー純正チューンドのバージョンも発売され、一般的なメ ガーヌとは違ってレカロのバケットシートや6速のトランスミッション、ターボエンジンなどでチューニングされたモデルが存在します。これは「GTライン」 と呼ばれるモデルであり、コンパクトなハッチバックモデル愛好家の中では注目されているマシンともあってその人気に恥じないポテンシャルの高さを誇りま す。